インテリアを楽しむ白い壁の家

コンパクトな木の家 デザイン 

白を基調として素材を生かす空間を

木の風合いを生かすために、壁を真っ白にすることに。「白」は木との調和が美しいだけでなく、シンプルで飽きがこず、アートを飾るにも適しています。家中、どこでも絵や器を飾って変化を楽しめるギャラリーのような空間仕上がっています。

Photo Gallery

この家の特長

シンプルで飽きのこない家づくり

とにかく、シンプルで、素材の風合いを生かした空間を実現しています。お施主様のお気に入りのアートやインテリア小物、照明などで空間を彩ります。
外観も無駄なラインを省き落ち着いたデザインになっています。

 

この施工事例をシェアする

関連する施工事例

施工事例トップに戻る