「車いすの一級建築士が教える ほんとうのバリアフリー建築」出版!2021.11.16

この度、書籍「車いすの一級建築士が教える ほんとうのバリアフリー建築」を出版いたしました。

大変光栄なことに、ドラマ「パーフェクトワールド」で主人公の車いすの建築士「樹」を演じて頂き大変お世話になった松坂桃李さんより、帯にコメントを頂きました。

本当に有難く、心のこもったコメントに感謝、感激しております。

 

 

2015年、阿部建設の創業110年を記念して書いた「木の家と太陽と車いす」以来、2冊目の出版となりました。

 

バリアフリーが今だに特別視される社会の中で、10年先にはバリアフリーが一般解と捉えられるような社会の実現を目指し、建築の力で切り開く、デザイン性豊かで、ユニバーサルなバリアフリー建築とは何かについて書かせていただきました。

「パーフェクトワールド」の作者であり、第1冊目の本に帯のコメントを頂いた「有賀リエ」さんと、漫画の連載を終えての裏話もふくめ、これからのバリアフリーについての対談も掲載しています。

 


是非お手にとってご拝読いただけますようお願いいたします。
11/28に発売。現在Amazonでご予約可能になりました。  全国の書店でも購入いただけます。がご予約が必要な場合もございます。

お読みいただきましたら、感想コメントなどいただけますと幸いです。

 

この記事をシェアする

関連するブログ記事

ブログトップに戻る